ステップ名を覚えることで、ストリートダンスがうまくなる!

「レッスンで足型が覚えられない!」
「足型を覚えても次のレッスンに活かせない!」

ストリートダンスのレッスンでは、先生の振り付けを見てそのまま覚えることが多いですが、実はいろんなステップにはそれぞれ名前がつけられています。

そのひとつひとつをうまく組み合わされて、ひとつのルーティン(一連の流れ)が作られています。

ですので、そのひとつひとつのステップを英単語を覚えるように確実に覚えていけば、レッスンのなかで使われるステップが理解できるようになります。

また、覚えたステップを組み合わせて自分なりのルーティンを作ることも可能です。

このウェブサイトでは、ストリートダンスで使われるステップをジャンル(カテゴリ)に分けて、ひとつひとつ解説しています。

ストリートダンスは、教科書があるわけではないので、各ステップに正しい名前というものがあるわけではないですが、よく言われている呼び方を採用しています。

ダンサーや先生にとって、ここで紹介している呼び方とは異なる呼び方をする場合もあるとは思いますが、とりあえず自分なりに覚えてよくと良いと思います。

また、覚えたステップ名から動画を検索すれば、見本となる動画も検索しやすいと思います。

ぜひ、このサイトを利用して、ひとつひとつのステップ名を覚えていき、さらにうまくストリートダンスを踊り、楽しんでいってください。

タイトルとURLをコピーしました