カポエイラとは

カポエイラ

とは、


武術やダンス、

音楽などの要素が

結合されて


生み出された

ブラジルの

格闘技です。



16世紀以降に

アフリカから

ブラジルへ

移住させられた


黒人奴隷たちが

生み出した

といわれています。



基本的に

相手には触れず、


プレッシャーを

かけてゆくことを

主としているので、


格闘技とダンスの

中間に位置するものと

考えられています。



そのような理由から

比較的、

激しい動きを

得意とする


アクロバットや

ブレイキンのダンサーが


自身のダンスに

取り入れたりする

ことがあります。



あらゆる角度から

繰り出される

鋭い蹴り技、


柔軟性と俊敏性にも

重点を置いた


美しい技の

組み合わせが

特徴的です。



【関連する動画】






ビバップとは

ビバップとは、

ダンススタイルの

ひとつです。



素早く

激しい脚さばきの

ステップや


コミカルな動き、

ターンなどを


主軸とした動きが

特徴です。



イギリスで

生まれた


ジャズダンスの

ひとつで


音楽のジャズの

ビバップから


ビバップと

名付けられました。



ニューヨーク・

スタイルの

ジャズダンスとは

異なり


即興性

(そっきょうせい)

が高く、


ダンスバトルも

行われるような

スタイルです。



現在の

ハウス・ダンスにも

影響を与えた


ダンススタイルの

ひとつです。



【関連する動画】



ジゴロとは

ジゴロとは、ソウル・ダンスの
ステップのひとつです。

体の軸を中心にして、
上半身を左右にスウィングしながら

左肩を出すときは
右肩を後ろに、

右肩を出すときは
左肩を後ろに。

交これを互に繰り返し、
深くリズムを取るように
踊ります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。