パンキングとは

パンキングとは

1970年代初期に


アメリカの

ロス・アンジェルス

で生まれた

ダンススタイルです。



腕を

ムチや弓のように

しならせ


体幹をタメて

踊るのが

特徴です。



日本では、

腰などの動きも

新たに

付け加えて


ワッキングと

呼ばれることが

多いです。



【関連する動画】





ワッキングとは

ワッキング

とは、


1970年代に

生まれた

パンキングという

ダンススタイルに


腰などの動きを

付け加えてつくられた

ダンススタイルです。



日本で生まれた

スタイルだそうです。



また、PUNKは

英語のスラング

(隠語)で


「オカマ」、

「下らないもの」

などを


意味する言葉でも

あるため、


パンキング

(PUNKING)

のことを、


あえてワッキング

(WAACKING/WHACKING)

ということも

あります。



【関連する動画】

ソウル・ダンスとは

ソウル・ダンス

とは、


ソウル・ミュージック

で踊る

ダンスの総称です。



ひとの仕草や

動物の動きを

真似たステップや


ダンスミュージック

曲で


つかわれている

ステップを


そのままステップの

名前にしている

ものも多いです。



例えば、

動物名の

ステップでは、


ホース、

ペンギン、

スネーク、

バード等


ダンスミュージック

曲では


ジェームスブラウンの

セックスマシーン

など

があります。



【関連する動画】



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。