ワップとは

ワップは、

ヒップホップ・

ダンスでつかわれる


基本的な

リズムの取り方

のひとつです。



アップの

リズムで


首は

自然体に


上下に

動かします。



<ワップの詳細>


1.左足に

  体重を乗せ


  ひざを曲げて

  体の重心を下げる


  顔は少しあごを

  上げ気味にする

  (&)



2.ひざをのばして

  アップのリズムをとる


  このとき顔は

  自然に

  うなずくようにする

  (1)



3.右足に

  体重を移し


  ひざを曲げて

  体の重心を下げる


  顔は少しあごを

  上げ気味にする

  (&)



4.ひざをのばして

  アップのリズムをとる


  このとき顔は

  自然に

  うなずくようにする

  (2)



5.1〜4を繰り返して

  リズムをとっていく



【関連する動画】







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。