ボトムファーストとは

ボトムファーストは、


まず足を初めに

移動させて


後から

上半身がついてくる、


といったような

ステップです。



ボトムには、

下半身やズボンという

意味があり


下半身(ボトム)が

初めに(ファースト)

という意味です。



上半身が後から

ついてきているように

見せるために


進行方向を向く

最後まで


顔を正面に向けて

おくことが

ポイントです。



実際には

足 → 両腕 → 上半身

といった順番で

移動していきます。



<ボトムファーストの詳細>


1.正面を向いて

  まっすぐ立つ

  (0)



2.両腕と肩とひじ

  右足と右ひざが

  それぞれ90°になる

  ように上げる


  また、上げると

  同時に

  ポップを入れる

  (1)



3.右足のつま先を

  右に向けて

  右に出す


  上半身は

  正面を向けたまま


  両腕は、左下側に

  下ろしていき


  下半身は自然な感じで

  右に向ける

  (2)



4.半円を描くように

  両腕を

  左下から左上に運ぶ


  それと同時に

  左足を

  右足にそろえる


  上半身は

  正面を向けるのを

  キープする


  下半身だけが先に

  右に移動しているのを

  イメージする

  (3)



5.両腕が下半身に

  ついてきたように

  左側に持ってくる

  (4)



6.足と腕について

  きたように


  上半身を

  右側に向ける

  (&)



7.上半身が右側に

  向いたところで


  両腕をあげて

  ポップを打つ

  (5)



8.両腕をおろす

  (6)



【関連する動画】





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。