ロジャー・ラビットとは

ロジャー・ラビット

とは、


ヒップホップの

基本ステップの

ひとつです。


後ろに

移動するために

よく使われます。



片足(右)を

後ろから回し込み、


もう片ほうの

足(左)を

前方に跳ね上げます。



そして、

今度は逆に


その上げた

足(左)を

後ろから回し込み、


回しこんでいた

後ろの足(右)を


前方に

跳ね上げます。



基本的には、

この動作を繰り返し

ていきます。



【関連する動画】



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。