ポップとは

ポップとは、

音に合わせて


瞬間的に

筋肉を収縮させる


動きのことを

いいます。



ポッピングの

基本的な動きで


身体の様々な部位で

弾くことが

できるようにすること

が大切です。



例えば、


前腕、上腕、首、

胸筋、

胸(胸筋とは別に)、


みぞおち、背筋、

腰周辺部、

太ももの前面、


太ももの

背面などです



ポップのことを

「ヒット(hit)する」

と言ったり


ただ単に

「打つ」「弾く」

と言うことも

あります。



また、ポップを

2回連続で

打つこともあり


その場合

2ポップと

いったりもします。



【関連する動画】


ポップ(腕)




ポップ(足)



ポップ(首)





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。