スキーターとは

スキーターは


スキーターラビット

という

ダンサーが


好んで使っていた

ということから


そのように

名づけられた

ステップです。



そのため、

省略せずに


スキーター・ラビット

と言われる

こともあります。



片脚(右足)を

前方に

キックしてから


その足で前に

体重をシフトし、


体重を後ろに

戻す際に

再度キック(右足)


次に

もう片方の

足(左足)のももを

上げるように


左右の足を

入れ替えて

ステップを踏みます。



【関連する動画】





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。