裏取りとは

裏取りとは

拍と拍の間の

タイミング、


「&カウント」で

リズムをとること

をいいます。



例えば、

4拍子の曲の場合


1小節が

「1&2&3&4&」

となりますが


1と2の

合間、


3と4の

合間などにある


「&カウント」で

ステップする、


リズムを取る

ということです。